2015年6月アーカイブ

2015
06/17
ブルーノ・コロメール氏をお招きしての
「コドーニュ ワインメーカーズディナー」が行われました。

金曜の夜に関わらず沢山のお客様にお越し頂き、大変ありがたく思います。

codo_0005.jpg

コロメール氏が登場して最初の一言は
「日本語を話せなくて申し訳ありません」
という控えめで思いやり溢れる言葉から始まりました。


codo_0069.jpg
ブルーノ・コロメール氏と通訳係のコドーニュ・ジャパン木内さん

コドーニュは地元、スペイン・バルセロナでは大変歴史のあるワインセラーで、
ほとんどの子供たちが遠足で訪れるというほどの会社なんだとか。
コロメール氏は「そんな憧れの会社に入社できてとても光栄です」と
おっしゃっていました。

最高醸造責任者から敬意溢れる言葉が出てくる
コドーニュは素晴らしい会社であり、
コロメール氏が素晴らしい人物だというのが伝わってきます。

codo_0063.jpg

そんな優しげなコロメール氏ですが、
もちろんカヴァ(スパークリングワイン)の説明になると
とても饒舌で熱心さが伝わってきました。

codo_0058.jpg

codo_0099.jpg
コロメール氏(左)と語るチャンドラソムリエ佐藤店長(右)

チャンドラシェフがこの日の為に考えた、
ワインにピッタリのスペイン料理についても
風土や慣習も併せて一緒に説明してくださりました。

codo_0024.jpg
・完熟トマトのガスパチョ
・下北産水蛸のガリシア風
・オレンジ香る県産鴨のサングリア蒸し
・自家製ベーコンとほうれん草のトルティージャ


コロメール氏が各テーブルを回ると皆さんから様々な質問が投げかけられ、
一つ一つ丁寧に答えてくださいました。
「スペインでは朝からワインを飲んだりするものなんですか?」
 ←さすがに朝からは飲まないそうです
「通訳さんとはお友達なんですか?」
 ←元々30年来のご友人だそうで
通訳係の木内さんは最近コドーニュジャパンに転職し
たまたま今回コロメール氏の通訳になったとか...ご縁ですね

codo_0127.jpg

一通りテイスティングとお料理が終わるとビンゴ大会が開催されました。
キリンビール様、メルシャン様のご提供のおかげで
たくさんのカヴァやグッズをお土産に差し上げることができ、
皆さんの笑顔もたくさん見ることができました。
当たった皆様、おめでとうございます。

(何故か40~50番台のお客様ばかりに当たりましたが
本当に仕込み無しですのでご了承くださいませ(^^;;)

codo_0285.jpg
楽しそうにビンゴを回すコロメール氏


今日のスペインメニューを考えた高原料理長(イケメン)もご挨拶。
写真がニガテということで鏡越しのショットを...。
codo_0268.jpg

チャンドラ佐藤店長も言っていましたが、
今回のイベントがお客様やコロメール氏に、
「来て良かった」と思って頂けるような会になっていたら幸いです。

お客様に感想を聞くと
ワインも料理も美味しかったという声や、
コロメール氏が紳士だったという嬉しいお声を頂き
大変ありがたく思っております。

次もまた楽しいイベントを開く活力となりますので
皆様のご感想もお待ちしております。

codo_0030.jpg


余談ですが...
コロメール氏のお家にはピアノがあるそうで、
この会が始まる前に少しだけ弾いてくださいました。
素敵~!

DSC_0003.jpg

codo_0004.jpg
ピアノを奏でるコロメール氏(右)とその写真を撮るチャンドラピアニスト泉田(左)

イベント中、チャンドラピアニスト泉田国男はスペインの曲を弾いたのですが、
コロメール氏はそれを言わずとも分かってくれていて、
イベント終了後にスペイン曲をリクエストしてくださいました。

DSC_0316.jpg

ということでコロメール氏に捧げる
ミニミニスペイン曲ピアノライブが行われました

DSC_0323.jpg
「アランフェス協奏曲」「ベサメムーチョ」を披露する
泉田(←実は喜んでいる)&嬉しそうに見ているコロメール氏

ベサメベサメ~♪と歌付きで披露
いつの間に練習してたの泉田さん!?